キャッシュフローゲーム・大阪・金持ち父さん | キャッシュフローゲームで億万長者になるには

キャッシュフローゲームで億万長者になるには

 

億万長者キャッシュフローゲーム

 

キャッシュフローゲームは何が学べるの?
なぜ繰り返す必要があるの?
ゲームでなんでお金について学べるの?

 

キャッシュフローゲームについて私もやる前は疑問だらけでした。
しかし、実際に繰り返しやってみることでその答えがわかりました。

 

なんでもいいから、まずやってみる。それだけなんだよ。(岡本太郎より)

 

金持ち父さんも同じ言葉を伝えています。
その言葉通り、やってみると気づくことがあります。

 

ここではキャッシュフローゲームにも紹介されている、
3時間で億万長者になる方法についてご紹介していきます。
さっそくやってみましょう!

 

キャッシュフローゲームの最も優れた学習方法

キャッシュフローゲームがゲームボードであるわけとは

いざキャッシュフローゲームでお金について学ぼうとしたとき、
楽しみながら学ぶのは2番目に優れた学習方法になる。

 

最も優れた学習方法は、友人や家族、周りの人に「教える」ことだ。

 

人に教えるとことで、あなたの理解力は飛躍的に高まることになる。
キャッシュフローゲームがゲームボードとして設計された最大の理由はここにある。
これによってプレーヤーは誰でもが教師になれる。

 

人は誰でも得意不得意がある。しかし、このキャッシュフローゲームなら
どのプレーヤーも自分が学びながら、人に教えていくことができる。

 

経済的自由を手に入れたいと真剣に思っているのなら、
実践を繰り返して周りの人にも教えていこう!

キャッシュフローゲームの3時間で億万長者になるには

キャッシュフローゲームの3時間で億万長者になるための6つのステップ

1.金持ちになりたいと真剣に思っている友人を1〜5人見つける。

 

2.キャッシュフローゲームをするための3時間を確保する。

 

3.1ヶ月に1度ずつ、1年間このキャッシュフローゲームをやり続けると決心する。

    例えば、毎月第3土曜日、午前9時から12時までという具合に決める。
    繰り返すことが学習の基本になる。

 

4.キャッシュフローゲーム終了後に数分間、プレーヤー同士で話し合う。

    自分たちが実生活でどんなことをしているか。
    例えば、借金や支出を減らす努力はしているか、
    貯蓄は増えているか、興味のひかれる投資先を見つけたか、など。

 

5.現実にあてはめてキャッシュフローゲームをプレーしてみよう!

    キャッシュフローゲームに慣れてきたら、ゲームシートに実生活の支出、収入を記入し、
    ラットレースから実際に抜け出せるかどうかやってみよう。

 

6.スタート時刻、終了時刻を厳守しよう!必ず出席すること!

    互いに助け合って学習し、人生を向上させていこう。
    お金に対する才能が花開いていくのを楽しもう!

 

 

一年間このキャッシュフローゲームを続ければ、あなたの人生はすっかり変わっていくだろう。
あなたの未来はさらに確固としたものになり、頭のキレが良くなり、
いたるところでチャンスを見つけられるようになる。

 

そのために必要なのは、ほんの3時間だけだ!
さあ、すぐに行動にうつそう!

 

 

キャッシュフローゲーム会の開催日程はこちら

トップページ セミナー情報 キャッシュフローゲーム情報 朝活情報 金持ち父さん情報