キャッシュフローゲーム・大阪・金持ち父さん | キャッシュフローゲームとは

お金について学ぶならキャッシュフローゲーム

 

キャッシュフローゲームcashflowgame

 

「給料が上がらない。何か手はないだろうか。」
「仕事が忙しくて他の時間がとれない。」
「投資と言っても何からすればいいのだろう。」
「もっとやりたいことをやる人生にしたい。」

 

こんな気持ちをお持ちの方にはキャッシュフローゲームが最適です。
きっと解決につながるヒントが得られます。

 

人生の98%がお金に左右されている (本田健「お金と人生の真実」より)

 

お金は人生で一番大事なものではありません。
でも大事なものすべてに影響するらしい。
(キャッシュフローゲームルールブックより)

 

 

お金について考えることは、ネガティブなイメージで捉えてしまいがちですが、
人生において、家族にとって、生活の中でも非常に大切なことの一つです。

 

にもかかわらず、学校ではお金について学ぶ機会がなかなかありません。
多くの方が家庭環境の中で学んだままになっていると思います。

 

キャッシュフローゲームはお金について非常にわかりやすく学ぶことができます。
しかも、楽しみながら学ぶことができるので、勉強は苦手、という方でも安心です。

 

 

ここではキャッシュフローゲームについて紹介していきます。
ゲームを通してお金について学び、お金の悩みを解決していきましょう!

 

キャッシュフローゲームとは

キャッシュフローゲームとは

キャッシュフローゲームとは、世界的なベストセラーである
「金持ち父さん貧乏父さん」(筑摩書房)の著者、
ロバートキヨサキ氏が考案したお金の教育用ボードゲームです。

 

 

ロバートキヨサキ氏は、本で書かれているように、
お金持ちになるために多くのことを金持ち父さんから学びました。

 

このキャッシュフローゲームは、著者が学んだ知識とノウハウを、
より多くの人に広めたいという思いで作られており、
ゲームを通して金融・財務・投資について、楽しみながら学ぶことができるという
画期的な教育用ボードゲームとなっています。

 

学校では教えてくれないお金について学ぶことができ、しかも、
退屈しないように様々な工夫が施されたゲームになっているので、
1996年にアメリカで発売されて以降、たくさんの人が取り組んでおり、
現在でもなお、多くの人に影響を与えているゲームです。

キャッシュフローゲームで学べること

  • ファイナンシャルインテリジェンス(お金に関する知性)
  • ラットレース(労働収入型のライフスタイル)から抜ける方法
  • 少額から資産を手に入れる方法
  • 会計の基礎知識
  • 投資の考え方
  • ビジネスの考え方
  • 不労所得の作り方
  • 副業の仕方
  • 起業の仕方
  • 人生における大切なこと
  • 経済的自立に必要なこと
  • 時間の自由を得るために必要なこと
  • 不動産投資のスキル
  • コミュニケーションのスキル
  • セールスのスキル
  • リーダーシップのスキル
  • メンター(良き師匠)の見つけ方
  • 環境の変え方

などなど、キャッシュフローゲームにはたくさんの学びがあります。

キャッシュフローゲームがユニークなポイント

お金の流れが見える!

キャッシュフローゲームでは、お金の収入と支出、資産と負債について、
実際に数字を書いたり消したりしながら動かしていきます。
これを繰り返すうちに、買い物や投資によってどのようにお金が動いているのか、
自分の経済状況にどのように影響を与えているのかが見えてくるようになります。

 

お金の流れが見えることで、自分の思い込みや他人の意見ではなく、
実際に経済状況に与えている事実に気づきます。

 

手持ちのお金を増やすことが目的ではない!?

お金持ちになる!とはいっても、キャッシュフローゲームでは
手持ちのお金をいくら増やしてもゲームをクリアする事ができません。

 

大切なのは、資産と支出のバランス、つまりはキャッシュフローです。
この違いに気づくことができるかどうかが最大のポイントになっています。

 

お金持ちの気持ちが分かる!

キャッシュフローゲームでは、ラットレース(労働収入型のライフスタイル)を抜けると、
経済的に自由な状態のファーストトラック(資産収入型のライフスタイル)に移ります。

 

ファーストトラックに移り、コマを進めていると、何とも言えない気持ちで、
不思議と笑いが込み上げてくる感覚を体験することができます。
まずは一度ファーストトラックを体験してみてください!

キャッシュフローゲームシリーズ

キャッシュフローゲーム101

キャッシュフローゲーム101cashflowgame101


キャッシュフローゲームの初心者から中級者向け。
対象年齢は10歳以上。一度に6人まで遊べます。

 

ラットレースとファーストトラックの2つのエリアで構成されています。金持ち父さん貧乏父さんを読んで、会社や税金のために働く日々から抜け出すためにどうすればいいのか、興味を持ったらまずはキャッシュフローゲーム101から始めてみましょう。ゲームを繰り返すうちにファイナンシャルインテリジェンスが少しずつ高まっていることに気づくと思います。

 

キャッシュフローゲーム202

キャッシュフローゲーム202cashflowgame202


キャッシュフローゲームの中級者から上級者向け。

 

キャッシュフローゲーム101のゲームボードを使いますが、より難易度の高いカードを追加して、空売りやコールオプションなど、本格的な投資のテクニックを楽しみながら学ぶことができます。より複雑な相場の動きの中で、確実に利益を出すための考え方とスキルが身につきます。
この202は、101を10回以上経験してから取り組むのがおすすめです。

 

キャッシュフローゲームフォーキッズ

キャッシュフローゲームフォーキッズcashflowgameforkids

キャッシュフローゲームのお子様向け。
6歳以上が対象です。

 

キャッシュフローゲーム101に比べ、ラットレースのエリアのみで構成されています。将来の豊かな生活のために必要なお金の知識が、遊ぶ中で楽しみながら学べます。子供にお金について学ばせたいがどうしたらいいかと悩んでいる親や、まずは簡単なところから始めたいという大人向けの入門編として最適です。親子で取り組んで将来への準備をしましょう。

 

キャッシュフローゲーム スマホ版

キャッシュフローゲームスマホ版


キャッシュフローゲーム101の携帯ゲーム。
1人でいつでもどこでもプレーできる。

 

株式会社ユーマインドが提供するキャッシュフローゲーム。キャッシュフローゲーム101がスマホでプレーできます。1人でプレイでき、場所も選ばないので気軽に空いた時間でキャッシュフローゲームに取り組めます。説明文はありますが、1人でプレーするのである程度ルールや全体像が見えてから取り組んでいくのがおすすめです。キャッシュフローゲームは継続的に繰り返すことで考え方が定着していきますので、繰り返し用として取り組むのに最適です。実際のボードゲームでキャッシュフローゲームを経験した後に、繰り返し取り組んでみましょう。

 

キャッシュフローゲームのアプリ 英語版

キャッシュフローゲームアプリ英語


キャッシュフローゲーム101の英語版アプリ。
1人でも複数でもコンピューター対戦もできる。

 

キャッシュフローゲーム101がアプリでできます。このアプリは英語で、日本語対応しておらず、iPadに対応しています。一度に1〜6人でプレーでき、プレーヤーをコンピューター操作にするか選べるので自由にコンピューター対戦ができます。英語が得意な方、もしくは英語が得意でなくとも、キャッシュフローゲームを実際に何度か経験した方なら、問題なく楽しめます。アプリで気軽にプレーでき、複数の人数でもiPadでできるので場所をとりません。仲間同士で定期的に繰り返すとき、もしくは1人で繰り返す用におすすめです。実際のボードゲームでキャッシュフローゲームの流れを理解した後に取り組んでみましょう。

 

 

 

キャシュフローゲームの流れを学び、すぐに始めたい人はこちら

 

キャッシュフローゲーム会の開催日程はこちら

トップページ セミナー情報 キャッシュフローゲーム情報 朝活情報 金持ち父さん情報